2007年06月24日

旭山動物園に行ってきました

半年前の冬のことで恐縮です。(^^;) 
最後のトイレの話は特におすすめ。

年末もせまったある日、新聞広告にのっていた1/6(土)発の
“旭山動物園に行く”ツアーをみつけてしまったのです。

2泊3日で、その日出発に限り8日(月)の帰りの便が
羽田 13:00〜15:00着というのも羽田から
遠い我が家には好都合!

つい衝動的に旅行会社に電話したら、まだ空きがあって
予約できてしまいました。

でも、本当に行っていいのかな、自分?

動物園のためだけにまた北海道なんて
痛い出費よねえ、と思ったり、3連休家にいたら
いろいろ作業がはかどるのになあ、と思ったり。

まあ、結局は家族で行けるうちに行っておこうと
いう結論に達したのですが。

でも誰か寝込んで行けなくなるかもしれない、と
いう心配もあったので、子どもたちには直前まで
内緒〜♪

。。。

暮れも押し迫る12月29日、届いた最終日程表にはまさかの
羽田22時10分着の復路便という記述と、お詫びのレター!!


ムリ〜!

これでは我が家は行けないの! 次の日は
3学期が始まるし、ダンナも朝早いの!

子どもたちにまだ話してなくて良かった〜、と思いながら
旅行会社に“帰りの便が遅すぎて無理なので旅行会社もちで
キャンセルさせてください。  でも早い便に変更
できる可能性はないのですか?“と問い合わせ。

“そういう問い合わせが多くあり、折り返し担当者から
電話させます“って。

3時間後くらいに電話をかけてきた担当者にも
再度同じことをいうと、“夜まで待っていていただいて
いいですか?”って。 その日が旅行会社の仕事納めなのに
大変だなあ。

ほとんどあきらめていたその日の夜、“早い便が
とれました!”との電話!“あら、行けちゃうのね。”と
内心複雑な気分!?

ちなみに当初は往復ANAだったのに、変更後の
復路便はJALの臨時便でした。

子どもたちにも元旦に旅行のことを発表。
風邪をひかないよ〜に!

ところがだんだん3連休の天気予報が悪くなってきたので
直前まで飛行機がとぶか、ペンギンのお散歩が
見られるのか、とっても心配しましたわ。

。。。。

荒れ模様予想の3連休初日。 でもとりあえず
飛行機は飛びそうでホッ。

今回ANAだったので、初めて羽田の第2ターミナルを
利用しました。  第1のつもりで地下のフードコートに
向かったけど、ない!  そうだ第2だった!ってことで
4Fのレストラン街へ。 でもどこも高い〜。
結局中華料理店に行ったけどランチなのに、ラーメン
なのに、ひとり1500円もかかってしまいましたよ。

。。。

飛行機は千歳に無事到着。 JR快速エアポートに
乗ったら“暑い”。暖房の設定温度が東京と違うのね。
コートを脱いでも暑くてまいった!。(帰る日の
電車はそうでもなかったけど。)脱げる
重ね着にしておかないとねえ。 

札幌は雪あまりなかったです。 着いたときはちょっと
雨でした〜。 誰、パウダースノーだから傘なんて
いらないっていったのは!!  折りたたみカサを
持っていってよかったわ。

到着日の夜はホテルでくれた地図にあった、かに料理専門店へ。
ダンナもわたしも事前にネットで調べる余裕がなくて
テキトーに決めました。

そしたら接待にも使えそうなきれいなお店で値段も思ったより
お高め。 遠慮がちに注文しちゃった。 おもてなしも
味も満足なのだけど、高くて美味しいのは当たり前。
もっと安くておいしい!という店もあったかもしれない、と
ちょっと調べなかった自分に後悔。

。。。

翌日はいよいよ旭山動物園へのツアー!。 道内荒れ模様予想で
心配しながら7:35ホテルロビー集合。

8時には出発し、他のホテルにも寄らず旭山動物園に向け
GO!

ガイドさんも心配して動物園に確認してくれたところ
ペンギンのおさんぽは、基本的には天候理由では
中止にはならないみたい。 (←そう聞いたけど
真実は知りませんよ。)

それよりも強風だとすぐ高速道路が閉鎖に
なってしまうので、特に冬は運が悪いとツアー中止に
なってしまうそうです。 皆さんは行けそうで
ラッキーですよ!といわれました。

今回は高速道路は閉鎖にならずにすみました。
当時まだ雪がとっても少なかったこともあって
バスは順調に走行し、到着予想時刻の11:30より
ずっと早い10時20分に動物園に到着。
なんと10時30分の開園より前じゃん♪

これが混んでいる時期だと園に近づいてもバスが
降車場所に着くまでが渋滞することもあるみたい。
(↓動物園のホームページのゲンちゃん日記より)
http://tinyurl.com/3926fd

ところでわたしは現地到着前、とってもぬか喜び
していたの。 もともとのツアーは“たっぷり
180分見学”で11時半到着、14時半出発予定
だったのね。

(話そらしますが似たようなツアーで“たっぷり
120分”という広告も見かけるので180分なら
長いほうなのかな?)

それが予定より早く10時半に着いたから、14時半まで
4時間も遊べる、ラッキー!!と勝手に喜んでいた
わけですよ。

ところが集合時間をきくと、13時半でした。
180分以上に伸ばしてくれることはないのねえ…。
がっかり…。 まあ、帰りの高速道路も無事走れるか
心配だからさっさと帰ろうということなのかも。

。。。

入園すると旭山動物園は道内の天気予報がうそのように穏やか。
旭川市は盆地だから風の影響が少ないのかもね。
低気圧は沿岸のほうを通ったみたいだし。

東門からペンギンのところまでは距離が長くて
雪の坂道を10分くらい下ったかな?

。。。。。。

ペンギンのおさんぽは11時から。 とりあえず
スタートからそう遠くない位置に場所を
とってしばらく待ちました。

ペンギンは意外と歩くのが速い。テレビでも観たけど
実物もかわいい!楽しい! 本当に手を広げて歩いてる!!

写真はこちら。
http://kokuchi.blog31.fc2.com/blog-entry-121.html

かわい〜!といっている間に通過。 もう一度見ようと
ルートの先のほうに走っていく人たちもいたけど、
わたしたちは時間が惜しくて ほっきょくぐま館へ。

11:15(だったかな〜?)もぐもぐタイム。
3分ごとの入れ替え制。 2回目に入れたし、
2回目の先頭のほうだったのでラッキーなことに
待ち時間も水槽が目の前。

ほっきょくぐま、って動く動く!!
大きくて迫力があるのに、水にとびこんだり、泳いだり、
岩の上で取っ組み合いをしたり、ちっとも
じってしていなくてとっても楽しめます。

で、ほっきょくぐまを見終わったらまだ11時半前
だったのでペンギンのおさんぽルートに戻ったら
また帰着まぎわのペンギンさんのおさんぽを
見ることができちゃった。ラッキー♪

このときは1ぴきがお客さんに向かって
ペコリとあいさつしていたりして笑えました。

あざらし館でも、見られたらラッキーと思っていた
ガラスの円柱水槽の中にあざらしが通るのを何回も
見ちゃいました。  やっぱり冬でお客さんが
少ないのが幸い!?

ペンギン館に行って中のペンギンたちを見学後、
外の柵の中ではさっきのペンギンたちが歩いていて、
柵内のおさんぽ状態!  集団で歩いて水の中に
飛び込んでいっちゃった。 仲がいいのねえ。


。。。

冬に主役の動物たちを楽しんだあとは
ひと通り他の動物たちを見学できました。

とくに印象深かったのは…

ライオン:そのときは外にオス1頭しかいなかったけど
ガラス越しにおかれた板の上がお気に入りスポットのようで
近くで観察できました〜!


ゆきひょう:話題の上部が出っ張ったオリの上に寝そべって
います。 でも、しっぽを上げたらおしっこに注意、と
あったので真下で見るのはこわくて、ちょっと
離れたところから観察しました。


おらんうーたん館:室内の高いところにある
 遊び道具で遊ぶ様子をかなり楽しみました。
 うまく遊んでくれるかは見学のタイミング次第の
 ようですが、ラッキーでした♪
。。。

ひと通り動物たちを見学して12時30分すぎ。
食事どうしよう。  バスに13時30分に戻る
必要があるし。

さっき見かけた食堂はきっとまだ混んでいるだろうし
集合時間も気になるからとにかく東口にある
レストランのある建物に向かうことにしました。

で、動物たちがいるところから東口までは上り坂で
5分以上ありそうなので、1度行ったら動物エリアには
もう戻りたくない。。

そしてバスのガイドさんがしつこく言っていた
“帰りの出口のトイレは混んでいて並びますから、下で、
動物園の中で必ず行っておいてくださいね!!!!“

。。。

でもねえ、あの東口のレストランのある建物が
“動物園の外”っていうことをつい忘れちゃうのよ。
で、わたしたちも動物のいるエリアでトイレに寄らないまま
東口に向かいってしまいました。

でもわたしは改札手前でこのまま出てはまずい、と
気がついたの。 見渡したら改札手前(つまり園内)に
トイレがある! そのトイレはガラガラ。

そこで改札で“再入場用スタンプ”を手の甲に
押してもらいました!!(←ここ重要ですよ!!)

2Fのレストランは列ができていてムリ。その隣の
お弁当売店のランチボックスはわたしの前の人で
売り切れ〜。

こうなったらお菓子でも、とその隣のお土産屋さんに
行ったら、おにぎりが売っていました〜!
ああ良かった。 もう数はあまり残っていなかった
けどね。

それをレストラン前のベンチスペースで
いただきました。

で、トイレ。  やっぱりそこにあるトイレには
列ができていたので、わたしは階段をおりて
“再入園”して、すぐのところにあるトイレに
行きました。(空いていました♪)。

。。。

わたしが思うに園内見学時間 120分だと
ペンギンのお散歩を中心に見たい動物を絞るか、
速足でまわる必要がありそう。

180分だと動物たちはひと通り見られたけど
食事のために並ぶ余裕はなかったです。 見学より
食事を優先するという手もあるでしょうけど。

240分だと見学も食事も余裕になるのかな。
これは旭川空港から帰るようなツアーだけでしょうけど。

↑あくまでも冬の、夏よりは空いている状態で、です。

ご参考までに、1月7日(日)には札幌から
旭山動物園までの全日空系日帰りツアーで
観光バス5台でした。  前日の6(土)は
7台だったそうです。

これだけの人数が動物園目当てに冬の北海道まで来て
しまうのだから、ものすごい経済効果ですよね〜。


あっ、迷っているあなた。
次の冬以降でもいいのでは? アザラシのお散歩を
練習中のようです。 うまくいかずこの冬は
断念したみたい。

。。。

■メルマガ:動物園写真ギャラリー〜旭山動物園に行ってきました
癒されます!
http://www.mag2.com/m/0000203321.html

■旭山動物園お役立ち情報サイト
(↑のメルマガの発行者のサイト)
http://tusk.jp/asa/index.html

■過度の期待しない!
ツアーに申し込む前にこれを読んでおきましょう!?
http://tusk.jp/asa/about_etc_1.html

■もう怖くない 冬の札幌 転ばないコツ教えます
(無料レポート。帰ってきたあとで見つけたもので
読んではいません。)
http://xam.jp/get.php?R=1227



======================

大人気の獣医さんとTVでおなじみの料理の先生が作った
健康で長生き!簡単・格安! スーパードッグフード 【医食同源 ワンごはん】 
http://www.infotop.jp/click.php?aid=154445&iid=29795

======================

パソコンで今すぐ読める6歳の女の子が出来た犬のしつけ本・飼い方マニュアル本(PDFダウンロード版・製本版)
http://www.infotop.jp/click.php?aid=154445&iid=25065

======================
子どもたちにもわかりやすい発音指導法の解説!
【みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密】
DVD版に加え、お得なストリーミング配信版ができました。
http://tinyurl.com/y5bvcwr
======================
posted by こくち at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。